こんばんは。

Ciel by afloatアシスタントの野坂です。

 

梅雨に入り髪型が決まらない!

そんな日が増えつつある今日この頃、、。

 

 

 

 

ストレートやデジタルパーマとプロに任せておしゃれを楽しむのもよし、

 

髪との馴染みがいいオイルを塗布することで

親和させ外の水分に左右されないように仕込んであげるのもよし、

 

と色々な方法がありますが

日々の乾かし方ひとつ見直してあげるだけでも

かなり改善できるので一つご紹介致します!

 

それは、ドライです。

 

特に前髪は一番目につくのでより綺麗にいたいですよね。

でも朝起きるとぱっくり割れてる!

変な方向に流れてる!前髪と横髪に割れ目が、、

 

 

そんな経験ありませんか?

 

 

前髪が割れる原因は、「分け目の根元の生えグセ」です。

生え際の頭皮が自然に乾燥するまで放っておくと、クセがそのまま出てしまうのです。

お風呂に上がって放ってしまっていたり

後ろから乾かして気づいたら前髪は乾いていたりしませんか?

 

すぐに乾燥してしまうのでできるだけ早くドライに入りましょう。

そして乾いてきてたら思い切ってもう一度濡らしてあげてください。

 

そして乾かす時はまず毛流れと逆に引っ張るように乾かします。

よく見るとどちらかに毛が寝ていることが

ほとんどですので寝ている方と逆にひくということです。

一度根元を起こしてあげてから流したい方向に風を当ててあげることで

ふんわり前髪を手に入れることができます!

 

中には両サイドに向かって真ん中からパックリ分かれている方もいるので

その場合は右からも左からも引っ張りながらドライヤーを当てましょう。

また、髪が濡れているときにクセの部分を指の腹でしっかり左右にこすりながらドライヤーを当てるのも有効です。

 

 

ほんの一部ですがこれだけでも

十分です!朝起きて割れてた!なんてときは

そのままコテで巻いてもなおらないので

もう一度根元を濡らして先ほどの手順で根元を直してあげてください。

 

 

文字だけだと分かりづらい、

やってみたら難しい、

もちろんブローの際にもお伝えさせて

いただきます!

お気軽にご相談ください☆

 

 

 

 

巻かなくても生えグセを直してシアバターを

つけるだけでもこんないい感じになれます!

 

 

 

ほんの一手間で可愛いを手に入れて

happyに梅雨を乗り切りましょう!